2013年12月
    1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
寺本欣児/TERAMOTO Kinji
K-mann 101

アパレルメーカー(株)サーティーファイブサマーズの代表取締役。現在はRocky Mountain Featherbedなど幾つかのメンズ中心のブランドを所有しており、各ブランドのディレクションからデザインまでこなす傍ら、小売店ANATOMICA東京の主宰でもある。ANATOMICA PARISのピエール・フルニエ氏と共にANATOMICAの商品ラインナップのディレクションとデザインも兼任する。そして各国のヴィンテージウェアのディーラーが自身の元へ訪れる世界的にも有名なヴィンテージウェアのコレクター。さまざまな顔を持ち世界中を飛び回る超多忙なこのタイミングでの「101=初めの一歩」をタイトルとしての初ブログスタート!!

Kinji Teramoto is the president of 35 SUMMERS CO., LTD and an owner and director of several brands such as Rocky Mountain Featherbed. Kinji also represents a concept shop, ANATOMICA TOKYO and works together with Pierre Fournier of ANATOMICA PARIS directing and designing for the ANATOMICA label. In addition, he is world famous as a vintage collector that a number of dealers of vintage visit from all over the world. This multi-talented fashionista has newly started a blog titled “101” that stands for “the first step”.



月別アーカイブ: 12月 2013

トイレの中の ひらめき 101 (Spark in the bathroom, 101)

タイトルが??と思われる方も多いと思う。この話、実はオフレコなのかもしれない??

US ROUTE 101をLAから北上するとVENTURAといういかにもCALIFORNIA的な小さな街が現れる。言わずと知れた米国を代表するブランドPATAGONIAの本拠地である。更に8マイルほど北上を続けるとLA CONCHITA (写真)という 小さな 小さな 集落が現れます。

スペイン語で小さな貝殻って意味らしい。これから話すのはそこで聞いた一晩の雑談の内容であります。

 

There is a very Californian town called Ventura in the north of US ROUTE 101.

As you may know, PATAGONIA has its headquarters there.

When you go another 8 miles north, a very village called LA CONCHITA (Pic below) shows up.

I was told that LA CONCHITA meant “small shell” in Spanish.

I will talk about a story that I heard there.

 

 

日本人もよく言うが? トイレで用足しの際に閃く?? ちと汚い話ではあるが僕は共感する。

(今回は??マークが多い??)

事実あの狭いスペースでの集中力って何かアイディアが舞い降りて来そうな気がしません?

そうそうこの話はYOSEMITE IN THE 60‘Sにも登場する人物(写真)が当時実際に着ていたジャケットの裏話です。

 

It is often said in Japan that spark comes in the bathroom.

It doesn’t sound nice but I agree with it.

Don’t you think thinking in the small space helps you to come up with good ideas?

Anyway, I am going to talk about the inside story of the jacket the person in the below photo of YOSEMITE IN THE 60′S is wearing.

 

あの夜、確か90年代の初頭、GREAT PACIFIC IRON WORKSの古いメンバー達とのヴェランダBBQパーティーが開催された。J・V氏、A・B女史C・D女史も同席してテキーラも入り宴タケナワ! 何かのきっかけで話の矛先がパタゴニアのレトロパイルジャケットに向いた。

 

It was in the early 90′s, members of GREAT PACIFIC IRON WORKS invited me to their veranda BBQ.

Tequila made the party even better.

We start talking about Retro Pile Jacket of Patagonia for some reason.

 

 

突然J・V氏が口火をきった

J・V:「KINJI知ってるか? P社の初期ヴァンティングジャケット?将来レトロパイルに進化を遂げるジャケット」 (資料1978 LLBEANカタログ表紙と内容ページ)

 

J.V. suddenly said “Kinji, do you know Vanting Jacket of Patagonia? It was the origin of Retro Pile jacket.”

(Ref: LL BEAN’s catalogue in 1978, cover and product page)

 

 

Kmann:「勿論!日本製もあったんでしょ?」

(資料VINTAGE 日本語ケアータグが付く)
Kmann “Of course, there were ones made in Japan, right?”

(Picture:  Vintage piece with a Japanese care tag)

 

 

J・V:「そうなんだ 日本人で著名なロッククライマーT氏の経営するM・B社が石川県、新潟県で生産していてP社はそれをPネームで米国へ輸入して販売していた物もあったんだ」

Kmann:「今のP社の生産背景を考えると想定外の話だね!」

A・B:「そういえば意外な話だけど、初期のヴァンティングジャケットはね なんと便座カバーの保温性を利用したそうなの」

(資料便座カバー????を利用したI・CがYOSEMITE IN THE 60‘sで着用している同型のVINTAGE)

 

J.V. “It was manufactured by “M.B.” run by a famous rock climber, “T” in Ishikawa and Nigata. Patagonia imported their items with its label on to America.”

Kmann “I can’t imagine it considering Patagonia’s production control today.”

A.B. “By the way, the heat retensioness of Patagonia’s Vanting jacket came from toilet seat covers.”

(Picture: Vintage piece made of toilet cover and is the same model with the one worn by I.C. YOSEMITE IN THE 60′s.)

 

 

Kmann:「へー」

C・D:「暖かい物、保温力の高い生地を丁度探していて 本当にトイレの閃きだったのよぉ!実際便座カバーは暖かい生地だものね!」

Kmann:「ひょつとして便座カバー生地を裏返して生産した? 古着で何点か持ってるけど かなりピリングが酷くて経年変化は醜いものだよ」

J・V:「そうなんだ、当時プロダクツ・ライアビリティーてな保険もなくてある意味なんでもありさ!ただ化学繊維でニッティングされた便座カバーは超暖かかった」

C・D:「私は便座カバー裏返しの術がなければシンチラジャケットは思いつかなかったわ!」

(資料 近年35SUMMERSが入手したアメリカ製 便座カバー素材)

 

Kmann “I never knew”

C.D. “I was trying hard to come up with warm fabric with high heat-retention. It was the sparking in the toilet!”

Kmann “Wait, did you use actual toilet seat cover’s back side to make the jacket? I have some of the vintage jacket but it pilled too easily. It was not nicely made.”

J.V. “I know. people did not care about product reliability back then. We were doing whatever we wanted to do! toilet covers were extremely warm.”

C.D. “Synchilla jacet wouldn’t exist without the toilet seat cover idea!”

(Picture: Fabric of the toilet seat cover that we have found recently)

 

 

Kmann:「さすがミス・シンチラの別名を持つC・Dさんです。」

A・B:「私もデザインに携わる立場としていつも TRYとERRORだわ!」

C・D:「そろそろワインもテキーラもそしてお肉もなくなったからお開きにしましょ」

J・V:「そうだな 今日は話が意外な方に向いたなー みんなお休みー」

A・B、C・D、 Kmann: 「J・V いつも美味しいものご馳走様!」

 

Kmann “That’s great! No wonder you have the nick name Miss Synchilla!”

A.B. “When I design, it’s always TRY and ERROR!”

C.D. “We are out of tequila and meat. Shall we close the party?”

J.V. “Yeah I agree. It was an interesting topic tonight. Good night.”

A.B., C.D. and Kmann “Thank you for the amazing food J.V.!”

 

 

トイレの中でも 101 !!! ???

 

101 in the toilet!!??


カテゴリー: 未分類 |